社員インタビュー

吉備高原工場製造部

こだわりを持ってモノづくりに取り組める!

製造部(吉備高原工場勤務)S さん
自己紹介

2022年に入社し、現在2年目の若手ですが、2台のNC旋盤を任されるように。もともとモノづくりが好きで、今は経験・知識が増えて仕事が楽しくなってきたところです。

業務内容

NC旋盤という機械を使った製品の加工を担当しています。NC旋盤は材料を回転させながら削り出すので、丸い製品を作るのが得意です。 パネルを操作してプログラムを作成し、加工に必要な工具の選定等を行ったあとは、数値制御された機械に任せて加工を行っていきます。また、仕上がった製品の検査や梱包等も業務の一部です。

1日のスケジュール

08:00
出社
加工機を起動・暖機運転
08:05
加工の準備
プログラム作成、工具の選定
09:00
製品を加工
指示通りに削れているか、異音等がないか目と耳でチェック
12:00
昼休憩
お弁当が注文でき、昼食代の一部補助も
事務所内にはコーヒーメーカー完備!
12:45
製品を加工
工具を確認し必要があれば交換
加工中に出た鉄くずの清掃も
16:00
製品検査
複数のノギスを使い製品検査後、梱包・出荷
16:45
退社
清掃・翌日の準備を行い退社

入社のきっかけは?

やはりモノづくりに関心があったことが入社の理由です。福森鐵工所は一点ものや小ロット生産、また図面のない製品のリバースエンジニアリングを得意としている会社です。ルーチン化した大量生産では経験することのできない、さまざまな製品の加工に携わることができることに魅力を感じ、入社を決めました。

やりがいを感じるときは?

自分で考えたプログラムで、期待通りの製品が出来上がっていく過程を見ていると、やはり嬉しいですね。ひと口に金属を削るといっても、製品の仕様や加工内容によって工夫のし所はさまざまで、自分の考えを生かした加工ができます。さまざまな製品づくりに取り組む中で、ノウハウを蓄積し、自分の引き出しが増えていくのが実感できるのも魅力を感じています。

学生さんにひと言!

この会社で働くうえで、CAD/CAMの知識やNC旋盤・フライス盤の操作経験があるに越したことはありませんが、何よりモノづくりへのこだわり・熱意が大事だと思います。私自身も異業種からの転職でしたので、興味がある方はチャレンジしてみてください。ぜひ一緒に働いてみませんか?